その他

お葬式招待 親族はどこまでお声かけする!?

投稿日:

お葬儀参列の親族はどこまで!?

祖父祖母のお葬式の場合親族はどこまで呼ぶの?と悩まれる方多いと思います。
特に結婚をしていて、嫁の親戚、旦那の親戚はどこまで呼ぶのか。。。
線引きに迷いますよね。。。

私も実際に現場で、葬儀見積を作成している最中に、ご家族の方からご相談されたことがあります。
特に、現代では祖父母と配偶者の親族の関わりって浅いですよね。。。
・大切な用事が入っている。
・遠方に住んでいるので呼びにくい。
・休みが合わない。

という事で、葬式に参列してもらう親族はどこまでの範囲にお声かけしたらよいか。
判断の線引きはどうしたら良いのか、を色々お話したいと思います。

 

まず、「親族」って、どこまで!?

お葬式に参列するのは
•お葬式に参列するのは「6親等以内の親族」
•直接血がつながっていない場合は「3親等以内の姻族」

が世間一般とされています。

 

「6親等以内の親族」は以下の通りです。

〇6親等以内の親族の一覧
•両親
•祖父母
•自分より上の世代6代
•伯叔高祖父母
•伯叔曾祖父母
•またいとこ
•めい
•めい孫
•従めい
•従めい孫
•曾めい孫
•玄めい孫
•伯叔従祖父母
•伯叔父母
•いとこ

「3親等以内の姻族」は以下の通りです。

〇3親等以内の姻族の一覧
•配偶者の父母
•配偶者の祖父母
•配偶者の曾祖父母
•配偶者の伯叔父母
•配偶者の兄弟
•甥
•めい

ちなみに、姻族とは
結婚相手の父母兄弟など。民法では、三親等内の方です。。

 

 

というわけで!上記の一覧の方のお葬式には参列しましょう!(してもらいましょう)

 

 

 

※参列できない場合には。。礼儀として以下のことをしましょう!
 
弔電を打つ。 供花を贈る。 香典を渡してもらう。 などです。

供養花を送るには、別ページにおすすめがありますので!上のメニューから確認してみてください。。
(もしくはコチラ http://葬儀費用.jp/%e4%be%9b%e9%a4%8a%e8%8a%b1/ )

しかし、時間がとれるなら。お通夜・告別式の時間外でもよいので、お参りさせていただくと良いと思います。

故人もご遺族もよろこばれると思います。

 

 

 

-その他

Copyright© 元葬儀屋が暴露する。葬儀費用の相場!安く抑えるための知識。葬儀準備.jp「24時間365日電話対応・メール対応」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.